「ギャグ漫画」 一覧

地上最強の変態キャラを描いた「主将!!地院家若美」のオンリーワン感

  最近は「セクシャルマイノリティの人を面白おかしくイジるのはいかがなものか」という風潮が高まっており、いわゆる「オ〇マ、オ〇エ、ホ〇」などの表現をしていいものかどうかも定かではありませんが ...

ニヤニヤしながら五輪の歴史が楽しく学べる「オリンピア・キュクロス」

  かつてテルマエ・ロマエという漫画作品を読んだ時、すっげー衝撃が走りました。「温泉(お風呂)をテーマにしているというニッチな切り口なのにも関わらず、こんなに面白いなんて!」という感じで。 ...

「マンガで分かる心療内科」は精神科医を面白おかしく勉強できる良書かも

  結構前の話だけど、僕は職場の上司に結構やられて鬱状態になったことがあります。四六時中暴言を浴びせられ「あー、明日行きたくないなぁ…」って思い始めてから、その3か月後には遂にギブアップしま ...

単なる出オチじゃ終わらない!剣が主人公のギャグ漫画「邪剣さんはすぐブレる」の面白さ

  ファンタジーあるあるを茶化したり、笑いに変えてきた漫画は少なくありません。多くの人が「あるある!」って言ってしまうようなネタの宝庫だし、割とワンパターンな部分も多いからね。 でも現在の漫 ...

「世界で一番おっぱいが好き!」の下ネタは世界を救う!

  同じ男の中でも「上半身派/下半身派」に分かれるわけですが、上半身派のフェチポイントと言えば「おっぱい、うなじ、デコルテ、二の腕」あたりが相場じゃないかと思う。 1番人気は断トツで「おっぱ ...

ライトな気持ちで江戸文化に触れることが出来る「北斎のむすめ。」

  こちらは、一般的な歴史漫画とはちょっと違って「葛飾北斎の娘を主人公として描かれている、ライトな雰囲気の4コマギャグ漫画」です。 中学生の頃、葛飾北斎が出てくるあたりって色んな浮世絵師やら ...

SとかMとかどうでもいい!フェチの最高峰「エムさん。」が超面白い!

  合コンの時の定番トークの1つが「自分はSかMか」みたいな話。大半の人が「SでもMでもないけど、しいて言うなら…」って感じで答えてるんじゃないかと思います。 もちろんそこには「ここでSって ...

「能面女子の花子さん」は良くも悪くもクセが強すぎるんじゃあ!

2020/03/27   -ギャグ漫画, 個別紹介

  簡単に言うと「能面を付けた女子高生が主人公のギャグ漫画」です。ジャンルとしてはギャグ漫画になるんだろうけど、面白いセリフが出てくるとか、周りのキャラが主人公にビシバシ突っ込んでいくという ...

書店員あるあるの宝庫!「ガイコツ書店員本田さん」の優しい笑いが最高

  本屋さんの雰囲気が好きです。本屋さんの店員さんがエプロンしてるのも、ちょっと好き。何なら「コスプレで書店員ってジャンルないの?」くらいに思ったりもします。 冗談はさて置き、最近は僕も電子 ...

「ムダヅモ無き改革」は麻雀の凄テクとブラックユーモアのダブル役満だ

  麻雀漫画はリアルに寄せた作品か、それともイカサマ主体か、はたまた魔法系かで読者層が微妙に変わってきます。 個人的にはどれも好きだけど、「まぁ漫画にしている時点で多少はご都合主義みたいにな ...

Copyright© 漫画オススメ.com , 2020 All Rights Reserved.