「サスペンス・ミステリー」 一覧

オカルト&ミステリの最高峰「蜜の島」のクオリティの高さよ

  小説のイメージがしっくりくるレベルの超良質なミステリ。ノベルがコミカライズされたのかと思いきや、そうではありませんでした。2時間ドラマとかで実写化も全然イケるレベルの高いクオリティだと思 ...

日本人なら「空母いぶき」を読んで尖閣問題について考えてみよう

  日本を悩ます問題の1つに「領土問題」が挙げられます。特に日本は島国であるため、最北端や最西端の島がその対象だったりするわけです。北の方は先の大戦のしこりのような意味合いがありますが、西の ...

明日死ぬとしたら何をする?残酷で不条理な「イキガミ」の世界

  「もし明日死ぬとしたら?」とか「世界最後の日に何をするか?」みたいな妄想って、誰もが1度はしたことがあるのでは? 本作は国の政策で「1/1000の確率で18歳~24歳の間に死んでしまう」 ...

猟奇的な事件の連続!サスペンスホラー「ミュージアム」を語る

  グロいシーンのある漫画って少なくないけど、そのグロさに対して意味を持たせるのって結構難しいよなぁと思うわけで。そう考えると本作の猟奇的な殺人の数々は、タイトルを含めてちゃんとした一本のス ...

「無頼伝 涯」はスリルとピンチの連続で読者を虜にする漫画だ

  福本伸行氏と言えば、圧倒的に「カイジ」が人気だと思うんだけど、個人的にお勧めしたいのは「銀と金」か本作です(「天-天和通りの快男児」も好きだけど、これは麻雀を知らないと楽しさ半減だからな ...

「スズキさんはただ静かに暮らしたい」で全然静かに暮らせていないスズキさんの話

  恐らくタイトルだけじゃ手に取らなかったと思います。吉良吉影じゃねーんだからっつって。「吉良吉影は静かに暮らしたい」って言われたら、名前の珍しさもあってちょっと読んでみようかなって思うかも ...

「サガラ Sの同素体」に見る、様々なカタチの正義や思想に夢中!

  昔、日本赤軍のメンバーを逮捕するために秘密組織が結成されたっていうドキュメンタリーを見たことがあります(アンビリーバボーだったかなぁ)。地道な捜査を続けて、何年も経ってようやく一筋の光が ...

相手の概念を盗む「概念ドロボウ」という概念が新しすぎる

  人間には生まれ持ってる感情(概念)が幾つもあるわけだけど、例えば「欲」なんてものは煩悩と言われたりもして、一見不要な物のように思われがちです。でも、欲がなきゃ人間っぽさも失うんじゃないか ...

「チェンジザワールド」の世界観はイケメンと中身が入れ替わっても複雑!

  ふとしたことがキッカケになって、お互いの中身が入れ替わってしまう的な物語は、割と既視感あるネタだと思う。でもその大半が「入れ替わって得をする」という流れになっているのでは? もちろん片方 ...

「寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。」の切ない魅力とは?

  自分の寿命に値段が付くとしたら、まず「どれくらいの金額で査定されるのかを受け入れる恐怖」みたいなものがあるわけです。 それが一年につき一万円なんて言われたら、この先30年を売っても30万 ...

Copyright© 漫画オススメ.com , 2020 All Rights Reserved.