「ヒューマンドラマ」 一覧

島さん表紙

人生に詰みはない!「島さん」のメッセージ性に心を打たれない読者はいない!

  小中高という成長過程において、色んなクラスメートを見てきて「こいつとは絶対に合わない」っていう人を何人も見てきました。もちろん僕だけの問題じゃなくて、向こうも僕に対してそう思ってただろう ...

羣青表紙

殺した女、殺させた女による魂の物語「羣青」

  「笑ったり泣いたりっていう場面がないのに、ここまで感情を揺さぶられるもんかね」っていうのが、本作を読んだ率直な感想です。名作を表現する言葉として「涙あり、笑いあり」って言ったりするけど、 ...

いぬやしき

最強のおじいちゃんが地球を救う物語「いぬやしき」

  インパクトのあるタイトルの漫画って言ったら山ほどあるけど、まさか主人公の名前(それも苗字)がタイトルの作品ってこれまでにありましたっけ?言ったら「闇金ウシジマくん」だからいいのであって、 ...

聲の形表紙

「聲の形」があるなら、それは優しい形であってほしいと思った

  本作はマンガ大賞2015で第3位に輝いた漫画作品です。それ以外にも様々な賞を取っていて、小説やアニメにもなったし、更には道徳教材化されていて実写DVDにもなっています。 面白い作品だって ...

前科者表紙

本格派ヒューマンドラマ「前科者」が現代日本の問題点を抉る

  みなさんは前科者って言われて、どんなイメージを持ちますか?普通に考えたら何の前科かによっても印象は大きく変わるので、前科者って言われただけだと何も想像できないのが正しいんじゃないかと思う ...

星守る犬表紙

涙なしでは語れない!「星守る犬」はめちゃくちゃ心を揺さぶってくるぞ

  どっちかっていうと僕は犬が苦手です。もちろん犬が好きな人の気持ちは理解できるんだけど、自分の所に走って寄ってこられた時の対処法が分かりません。手を差し出して、舐められたり嚙まれたりするの ...

G戦場ヘヴンズドア表紙

青春という名の戦場へ!「G戦場ヘヴンズドア」は魂を熱くさせる

  ブログやYouTubeでコンテンツを発信する場合、自分が好きなものや得意なものについて情報発信するのがセオリーです。ただしバズらせるという意味では好きなものよりも得意なもの、長く続けると ...

TOKYO GRAFFITI表紙

決して推奨はできないけどカッコイイ男の生き様を描いた「TOKYO GRAFFITI」

  人気のない跨線橋とかちょっとしたトンネルなんかに行くと、スプレー缶で描かれた落書き(描いた人にとってはアートなのかな?)を見ることがあります。僕の地元では少し治安が悪い所というか、夜に1 ...

珈琲いかがでしょう表紙

「珈琲いかがでしょう」はビター&スイートな人情譚の香りがする

  僕はコーヒーもお酒も飲みません。今も昔も「コーラ最高!」くらいの感じなので、あまりコーヒーの香りがどうたらとかコクがどうたらって話は好きじゃありません。 でも香りって思い出とリンクするじ ...

僕といっしょ表紙

逆境を跳ね返す壮大なスペクタクル「僕といっしょ」

  古谷実氏と言えば稲中卓球部が有名で、くだらなすぎて笑えるギャグ漫画という意味では革命的な一作だったと言っても過言ではありません(…過言かな?)。 個人的には稲中よりも本作の方が好きで、古 ...

Copyright© 漫画オススメ.com , 2021 All Rights Reserved.