「ヤンキー漫画」 一覧

バッドボーイズ・佐田正樹の自伝的ヤンキー漫画「デメキン」は、どんな顔で読んだらいいの?

下世話なエピソードが結構好き(実話○ックルズとか)な僕としては「芸能界で喧嘩が強いのは誰か」みたいな話が結構好きです。 で、それと同じくらい「過去の武勇伝」みたいなものを語っている人の話を聞いて「それ ...

鬼の力という概念があるヤンキー漫画「鬼門街」の心情風景が圧倒的

世の中には「こいつ、本当に人間か?」と思うような凶悪犯罪を引き起こす奴がいるけど、そういう奴って「鬼とか悪魔か何かに心を奪われてんじゃないか?」って思う。 僕はあまり非科学的なことは信じないです。でも ...

異例のヤンキー×ギャグ×グルメ「頂き!成り上がり飯」が面白くてハートフル!

僕はカレーライスが好きなんだけど、トンカツも好きで、ハンバーグも好き。 で、これらを全部混ぜて「カツカレーハンバーグ」にしてみると、罪悪感とかハンパ無いんだけど、まぁこの世のものとは思えないほど美味し ...

「東京卍リベンジャーズ」の冷静と情熱の間にある面白さは規格外である

ヤンキー漫画を見ていると、基本的には主人公は喧嘩が強いことが多いし、そうじゃないと読者を引っ張ってこれないのかなーって思う部分があります。 …いや、正確には「そういうイメージがありました」と言うべきで ...

大ヒット映画をコミカライズpart2!「クローズZEROⅡ」を紹介する

僕の大好きな不良映画をコミカライズした作品紹介、第2弾です。 小栗旬、山田孝之という2大俳優を筆頭に、多くのイケメン俳優が名を連ねたキャスト陣は、今もなお色褪せることなく伝説となっています。 前作「ク ...

不良漫画も行き過ぎると「蟻の王」みたいになってダークファンタジー感が出てくる

初めて見た時はGacktさんがデザインモチーフになってんのかと思いました。このマンガは、ちょっと妖艶な雰囲気を持つド不良が主人公の、遺産相続をネタにした抗争漫画です。 「百獣の王」よりもインパクトの弱 ...

全部壊してゼロになれ!不良の生き様を描いた「クローズZERO」の漫画を紹介する

順番的には「映画がコミカライズされた作品」になります。 もともとクローズは不良漫画・ヤンキー漫画の金字塔として人気を博していましたが、そこにスピンオフ的なポジションで映画クローズZEROが登場。 タバ ...

不良漫画?それとも格闘漫画?「ランブル・フィスト」が熱い

表紙を見た感じでは完全に空手の漫画だと思いました。で、確かに空手が1つのテーマであることは間違いないんだけど、少しずつ「あれ?なんか違くね?」って感じになってって…。 なにやら小栗旬とか山田孝之が頂点 ...

「ニャンキーズ」はただのヤンキー漫画じゃない!ニャンキー漫画だ!!

僕は動物漫画が好きで、その中でも特に猫が好きです。で、今時流行らないかもわからないけど、男同士の友情とかそんなんを描いたヤンキー漫画も大好き。 ただ、好きなものと好きなものを合わせたからって、より良い ...

梅澤春人の「BOY」は熱い男たちの友情と少しHな要素が魅力的なヤンキー・不良漫画である

個人的に非常に思い入れのあるヤンキー漫画・不良漫画がコチラ。 リアルタイムで少年ジャンプを読んでいた時に連載されていた作品で、ちょっと胸糞が悪くなるような不良たちを圧倒的な強さで倒していく姿が本当に大 ...

Copyright© 漫画オススメ.com , 2019 All Rights Reserved.