「個別紹介」 一覧

「カラダ探し」はすっげー怖い宝探しゲームみたいな感じ

僕はどっちかって言うとビビりだけど、オカルトとか怪談に対してはある程度の耐性を持っていて、そんなに怖いって思うことがありません。 ただ本作に関しては、明確に死が迫っている感があるからか知らないけど、序 ...

家族の闇が衝撃的すぎるノンフィクション漫画『「子供を殺してください」という親たち』

今までタイトルにインパクトがある作品っていうのは色々見てきたけど、ここまでストレートに作品内容を表している作品って、逆に気持ちが良いですね。 個人的には奇をてらったタイトルというか、タイトルを見た感じ ...

「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」を読んだら宝くじを買ったことがない人間も思わず宝くじが買いたくなる

2018/07/14   -個別紹介, 異世界漫画

最近、異世界モノにハマっています。実に色んな角度の作品が出てくるなぁと感心させられっぱなしなんだけど、まさか当たった宝くじで異世界に移住するとは…。 最初は「異世界を東南アジアかどっかと勘違いしてんじ ...

現代っぽく一新された超大作「ULTRAMAN」が面白くてカッコ良すぎる件

2018/07/13   -SF, 個別紹介

僕はちょうど世代的にウルトラマンと接してこなかったというか、それこそ元祖ウルトラマンは古すぎるし、新しいウルトラマンが始まる頃には特撮モノ自体に興味を失ってた頃だったと思う。 新しいって言っても、記憶 ...

「ケンガンアシュラ」は超王道格闘漫画にして爽快感あるバトルが魅力である

2018/07/12   -個別紹介, 格闘漫画

男性読者なら、少なからずも多少は強い男に憧れたことがあるんじゃないかと思う。 僕も幼稚園くらいの頃は本気でかめはめ波が撃てると思ってたし、小学生の頃は喧嘩最強と自負していました。 それがいつしか野蛮な ...

「ふたりぼっち戦争」は姉弟愛と残酷なテーマの光と影の差が激しいダークファンタジーだ

人間同士の戦争をテーマにしているガンダムのような作品はもちろんそうだけど、地球外生命体との戦争をテーマにしているエヴァンゲリオンなんかも、やっぱ命の重みを感じる作品に仕上がってますよね。 そういう意味 ...

名探偵コナンから派生したスピンオフギャグ「名探偵コナン 犯人の犯沢さん」を紹介する

2018/07/10   -ギャグ漫画, 個別紹介

最近、外伝というかスピンオフ的な作品がすごく勢い付いているように思うんだけど、本作もその流れに乗った作品の1つです。 名探偵コナンシリーズのファンならお分かりであろう、ストーリーで犯人の姿を描くことが ...

もしシェイクスピアが7人グループだったら?「7人のシェイクスピア」に描かれているIFの世界が面白い

「シェイクスピアって何者?」っていう質問をしたとして、多くの人が答えられるほどシェイクスピアってのは人気者なの? 僕はそういう知識が全くないので、それこそ中学とかそれくらいの頃に世界史を勉強して「ルネ ...

原始時代にタイムスリップして生き抜く姿を描いたサバイバル漫画「創世のタイガ」

飽食のこの時代(それも日本という安全な国)に生まれて良かったと思う反面、かつての原始人が行っていた狩猟などの時給持続の日々に憧れるという人も少なくないのでは? 僕自身、実際に自分がやれって言われたら嫌 ...

バッドボーイズ・佐田正樹の自伝的ヤンキー漫画「デメキン」は、どんな顔で読んだらいいの?

下世話なエピソードが結構好き(実話○ックルズとか)な僕としては「芸能界で喧嘩が強いのは誰か」みたいな話が結構好きです。 で、それと同じくらい「過去の武勇伝」みたいなものを語っている人の話を聞いて「それ ...

Copyright© 漫画オススメ.com , 2019 All Rights Reserved.