「個別紹介」 一覧

石川・富山・福井出身のあるある満載!JK三つ巴「北陸とらいあんぐる」

  みなさんは自分の出身の都道府県が好きですか?そして、その都道府県が日本国民に幅広く認知されていると思いますか? 自分の生まれ故郷であれば、その隣の都道府県は当然として「周辺の都道府県」は ...

カルト宗教の不気味さを表現した「絶望の楽園」が良い意味でクレイジー

  個人的には信心深さとかが驚くほどないんで、宗教に心を寄せる人って全然理解できないんだけど、中には「最初は恐怖で支配されることによって、最終的には精神が崩壊する」ってパターンもあるのかなぁ ...

「ホムンクルス」は頭蓋骨に穴をあける物語だけど、読了後は心に風穴があくよ

  僕自身は骨も折ったことがなくて、外科に対して完全な無知です。でも折れた骨を治療するのに、そのやり方は意外とアナログな部分もあったりして、「いまだにこんなやり方なの?」と驚くほど。 これま ...

「スズキさんはただ静かに暮らしたい」で全然静かに暮らせていないスズキさんの話

  恐らくタイトルだけじゃ手に取らなかったと思います。吉良吉影じゃねーんだからっつって。「吉良吉影は静かに暮らしたい」って言われたら、名前の珍しさもあってちょっと読んでみようかなって思うかも ...

「マンガで分かる心療内科」は精神科医を面白おかしく勉強できる良書かも

  結構前の話だけど、僕は職場の上司に結構やられて鬱状態になったことがあります。四六時中暴言を浴びせられ「あー、明日行きたくないなぁ…」って思い始めてから、その3か月後には遂にギブアップしま ...

タックル一点集中型の主人公|熱い男たちのラグビー漫画「フルドラム」

  ラグビーはワールドカップにて日本代表がなかなかの活躍を見せていますが、ルールが難しいせいかイマイチ人気に火が付いていないという印象を受けます。 2019年のW杯、個人的にはかじりついて注 ...

「サガラ Sの同素体」に見る、様々なカタチの正義や思想に夢中!

  昔、日本赤軍のメンバーを逮捕するために秘密組織が結成されたっていうドキュメンタリーを見たことがあります(アンビリーバボーだったかなぁ)。地道な捜査を続けて、何年も経ってようやく一筋の光が ...

単なる出オチじゃ終わらない!剣が主人公のギャグ漫画「邪剣さんはすぐブレる」の面白さ

  ファンタジーあるあるを茶化したり、笑いに変えてきた漫画は少なくありません。多くの人が「あるある!」って言ってしまうようなネタの宝庫だし、割とワンパターンな部分も多いからね。 でも現在の漫 ...

遠くない未来に起こりそうな人工知能を巡るストーリー「アイとアイザワ」

2020/05/01   -SF, 個別紹介

  ちょっと前までは、犬型ロボットのAIBOってのが茶の間のテレビにてきただけで「すごーい!」ってはしゃいでたのに、気が付いたら「今ある仕事の大半はAIに取って代わられる」とか言われてるじゃ ...

これぞギャップ萌えの頂点!「スーパーカブ」に乗る女子に悪い奴はいない

  タイトルと表紙の通り、スーパーカブに乗る女の子の物語です。 タイトル的にも表紙的にも、なかなかスーパーカブに思い入れの無い人は手に取りにくいんじゃないかと思うけど、本作はスーパーカブに思 ...

Copyright© 漫画オススメ.com , 2020 All Rights Reserved.