「個別紹介」 一覧

どこにでもありそうな日常も石黒マジックで名作に!「ネムルバカ」を紹介する

2018/01/31   -個別紹介, 青春漫画

  短編集とか全1巻で完結するような読みやすい作品が好きなんだけど、その中から今回は世間的にもメチャクチャ評価の高い1冊を持ってきました。 「それでも町は廻っている」「外天楼」などでも知られ ...

男なら誰もが1度は想像したことがある「女に生まれ変わったら…」を再現した漫画「バランスポリシー」

  表紙を見ただけなら絶対に手に取らない系の漫画なんだけど「女が生まれなくなった世界で、男の一部が女にさせられる」的な設定を聞かされたら一気に興味が湧きました。 都市伝説ではどっちかっつーと ...

「ピッチディーラー‐蹴球賭場師‐」は3-0で勝てと言われることが簡単に思えるサッカー漫画である

  これまでにも高校野球賭博や相撲賭博などが明るみになってきましたが、スポーツ競技の一部裏では八百長が横行していることも珍しくないとか(八百長っていうか忖度?)。 一方でサッカーであればto ...

「上野さんは不器用」を読むと思春期の感じが蘇る(気がする)

2018/01/28   -ラブコメ, 個別紹介

  初めて読んだときの第一印象としては「キテレツ大百科の発明品が、恋愛とか性的趣向のモノになったラブコメ」って感じ。 現代の科学力では再現できないような天才的な発明の数々をしているにもかかわ ...

「ニャンキーズ」はただのヤンキー漫画じゃない!ニャンキー漫画だ!!

  僕は動物漫画が好きで、その中でも特に猫が好きです。で、今時流行らないかもわからないけど、男同士の友情とかそんなんを描いたヤンキー漫画も大好き。 ただ、好きなものと好きなものを合わせたから ...

イカれた世界観を持つ「残響」の圧倒的スリルとアウトロー感

  作者が高橋ツトム氏となれば、タイトルが「残響」というインパクトのある二文字に何かを思わずにはいられないでしょう。 ちょっとダークでアウトローな世界観を描かせたら天下一品、そんな漫画家が残 ...

39歳から始めるサーフィン「SURFINGMAN」がちょいモテ親父の入口

  ハッキリ言って僕はサーフィンというものに興味がないです。だからこれが梅澤春人氏の作品じゃなかったら恐らく買わなかった。 でも世の中の多くの人は「サーフォンが好きだから」という理由で、この ...

才能が怖いと思った漫画!退屈しない一冊「ユートピアズ」を紹介しよう

  個人的には非常に好きな作品です。「パンティストッキングのような空の下」で大ヒットを飛ばしたうめざわしゅん氏の短編集。そして全1巻完結済み。 漫画好きの人からしたら「なんで今更?」って思う ...

社畜ってそういう意味か!「アフリカのサラリーマン」が社畜すぎる

  アフリカの野生動物たちをサラリーマンになぞらえて「社畜」と言ったのは、うまいなぁと思ったわけだけど、世の中にはいろんな社畜作品がありますよね。 多くは「俺、社畜なんだよー」という自虐系の ...

グルメ漫画「めしにしましょう」はノンフィクションって言っても嘘にならないと思う

2018/01/22   -グルメ漫画, 個別紹介

  個人的には、ご飯を食べた時の衝撃に全力を注げば注ぐほど、冷めてしまうタイプです。例えば、一昔前のグルメ漫画はせいぜい「出てきた料理が神々しく光っている」くらいのもんだったと思います。 そ ...

Copyright© 漫画オススメ.com , 2021 All Rights Reserved.