「短編集」 一覧

DEATH NOTE短編集表紙

あの興奮が再び!?「DEATH NOTE短編集」でデスノートの凄さを再確認

  初めて読んだ時の衝撃は今でも覚えていて、まさか続編(というか短編集だけど)が読めるとは夢にも思っていませんでした。当時は夢中にさせられたっていう読者の方も多いのではないでしょうか。 本作 ...

ニッケルオデオン表紙

3色の名作短編集「ニッケルオデオン」|なんでもありの世界観が秀逸

2018/08/12   -個別紹介, 短編集

  ショートエピソードが何本も詰まった作品は満足感が得られやすくて結構好きなんですよね。色んなエピソードが読みたいという欲張りな読者にとって、これは最高の出会いと言っても過言ではありません。 ...

四方遊戯表紙

遠藤達哉短編集「四方遊戯」|王道ファンタジーが4つも楽しめる!

  短編集ってなると中には幾つかの物語が入ってるわけで、いわばアーティストの音楽アルバムのように「この曲はあんまり好きなじゃい」みたいな、自分にとってイマイチな評価の作品が入っているケースが ...

鏡が来た表紙

高橋留美子短編集「鏡が来た」のオカルトチックな雰囲気がたまらない

  短編集は文字通り短編作品を集めたものなので、色んな物語が楽しめるという反面、特定のジャンルが読みたいっていう人が手を出しにくいという側面もあります。もちろん作者の方が好きな場合は問題ない ...

恋文表紙

山本崇一朗短編集|「恋文」の不思議な世界感にほのぼのした

2018/07/31   -個別紹介, 短編集

  みなさん恋文出したことありますか?僕はまだガラケーだった時代に、読むのもだるくなるような長文メールで告白して、返信が2行でフラれたことがあります。今思えば文章に頼るんじゃなくて言葉で言え ...

ロマンチック表紙

山本崇一朗の禁断の秘蔵作品集「ロマンチック」が全然ロマンチックじゃない

2018/07/30   -個別紹介, 短編集

  ロマンチックっていうタイトルだから、さぞキュンキュンさせてくれんだろうなーって思ってたら、もはや恋愛漫画でも何でもなかったっていうね。短編集だから色んな物語が入ってるのは分かってたけど、 ...

裸足で、空を掴むように表紙

梅田阿比デビュー作も収録した短編集「裸足で、空を掴むように」

2018/07/29   -個別紹介, 短編集

  短編集って言えば複数のエピソードから構成されていて、その中から「特にこれ!」っていうようなモノが短編集の本題になることが多いような気がします。 そういう意味では本作の表題は文句なし!たぶ ...

大きい犬表紙

大きい犬が大活躍する「大きい犬」の優しい雰囲気がたまらない

2018/05/13   -個別紹介, 短編集

  「大きい犬がいる」って言われて、みなさんはどれくらいのサイズを想像するでしょうか。僕はゴールデンレトリバーとかそれくらいのサイズを想像しました。 で、試しにYouTubeで「大きい犬」っ ...

水上悟志短編集「放浪世界」表紙

『水上悟志短編集「放浪世界」』は放浪したくなる心地良さ

2018/04/10   -個別紹介, 短編集

  個人的なことを言うと、短編集の中にある幾つかのエピソードを読んで「表題に選ばれてるエピソードよりもこっちの方が好き」っていうケースが多く、良く言えば代表作以外にも面白いのがあるって言える ...

心理描写が巧みな「式の前日」の最後の最後に待っているどんでん返しがたまらない

  最近はTwitterで話題になって一気に人気に火が付くタイプの漫画も珍しくありませんが、その代表的な例と言えばコチラの作品ではないでしょうか。穂積氏のデビュー作を含む6つのショートストー ...

Copyright© 漫画オススメ.com , 2021 All Rights Reserved.