「リストランテ・パラディーゾ」を読んだ感想・レビュー

リストランテ・パラディーゾ表紙

 

年齢を重ねても腕っぷしが強いとか、肉体が若々しいという意味でのカッコ良さみたいなものは理解していましたが、老紳士というカッコ良さに気付けたのは本作がキッカケです。

精神的に完成されているというか余裕が感じられるというか…。女性が年の離れた男性に惹かれる人が多い理由が分かります。男性読者にとっては、年齢を重ねた時の理想像の1つになり得るんじゃないかと。もちろん女性読者なら、新たなジャンルが開拓されるかもしれません。

というわけで今回は、老紳士萌えという扉が開く「リストランテ・パラディーゾ(全1巻完結済み)」を紹介します。

 

 

リストランテ・パラディーゾ あらすじ

老眼鏡紳士がおもてなし!新鋭オノ・ナツメが贈る待望の新作。オトナの”小さな恋のメロディ”。元気娘ニコレッタが出逢ったのは、従業員は老眼鏡紳士のみ(女性客に大人気)という少し不思議なお店で…!?優しいクラウディオ、小言の多いルチアーノ、モグほっぺのジジ、豪気なテオ……この連中、素敵すぎます!「紳士萌え」という新たなジャンルを打ち出したオノ・ナツメの極上単行本。

 

リストランテ・パラディーゾの見所をチェック!!

紳士萌え、イケオジ好きにはたまらない世界観

リストランテ・パラディーゾ1

 

本作は広く浅くではなく、狭く深くに突き詰めて描かれた漫画ではないかと思います。主人公の女の子を除けば登場人物はすべてオッサン、オバサンです。でも一般的に言われているオッサン、オバサンではなく、雰囲気とか風貌とか絶対的に何かが違う存在と言っても過言ではありません。

いわゆる大人の色気って言うのかな。年齢的にはオッサンなんだけど間違ってもオッサンとは呼べない雰囲気があって、男の僕から見ても「オジサマ」なんですよね。中年男性の悪い部分が一切見えてこない。

男性読者からすると「年を取ったらこういう色気のある大人になりたい」って思えるような魅力があるし、女性読者からすると「素敵な大人の男性の理想像」みたいな感じで楽しめるはず。

 

甘美の香りとは程遠い設定

リストランテ・パラディーゾ2

 

本作の設定として「主人公の女の子は母親に捨てられた過去がある」という、割とヘビーな背景があります。まぁ一般的な捨てられたっていうのとは少し違うんだけど、好きになった男がバツイチを嫌っているからという理由で、その人の前では存在をないことにされてしまったというもの。

だから母親がその男との距離を縮めるほど、自分との距離が離れていってしまうことのジレンマみたいなものは想像に容易く、物語の冒頭から「母親に対する恨み」のような感情を感じずにはいられません。

 

ほろ苦い大人の恋愛

リストランテ・パラディーゾ3

 

「リストランテ・パラディーゾ」という名前だけを聞けば、イタリアかどっかのおしゃれなレストランで美味しい料理を食べつつ、そこでの出会いみたいなものを描いた作品かなぁと思っていましたが、本作のジャンルが何かと聞かれると広い意味での「愛」じゃないかと思います。

それこそ恋愛という意味はもちろんのこと、それに加えて家族愛みたいな要素も色濃く描かれていると感じました。そして恋愛要素にしても、ありきたりな恋愛ではなくイレギュラーの恋です。

相手との年齢差もそうだし、相手の境遇もそうだし…。不倫みたいなゲスい雰囲気こそないものの、なんとなく後ろめたさを感じてしまうような苦みが溢れています。この苦みこそが普通の恋愛漫画には見られない、本作の大きな魅力の1つです。

 

リストランテ・パラディーゾを読んだ感想・レビュー

紳士萌えという要素を全面的に押し出しているので、どっちかって言うと女性向けの漫画のように思ってましたが、男の僕が読んでも面白いと思える漫画でした。個人的に萌えは無かったけど、一種の憧れみたいなものは感じなくもないです。

やっぱ紳士的な振舞いとかお洒落な言い回しを見ていると、唯一無二の世界観じゃないかと思います。どんな漫画でも「〇〇が好きなんだけど、これに似た作品でおすすめある?」って聞かれたら1つや2つくらい挙げられそうだけど、本作は独特すぎる雰囲気ゆえに類似作品を上げるのはかなり難しい。

最初は母親に対して復讐にも似た感情を持っていた主人公の心境の変化と、母親の心境の変化のコントラストが面白いです。恋愛の形容詞って「甘い」が最も近くて、あっても「甘酸っぱい」くらいだと思ってましたが、失恋じゃないのに「ほろ苦い」を見たのは初めてかも。

ちなみに本作自体はコミックス全1巻で完結済みですが、続編というかスピンオフというか外伝的な扱いで「GENTE ~リストランテの人々~(全3巻完結済み)」があります。本作が気に入ったら併せて読むことで更に幸せになれるでしょう。

 

あとがき

男のセクシーさって多分こういうこと。

 

 

全1巻で完結する面白くておすすめの漫画を紹介する