グルメ漫画 個別紹介 日常漫画 美少女

「新米姉妹のふたりごはん」はハートフルな日常系グルメ漫画

更新日:

新米姉妹のふたりごはん表紙

 

ちょっと特殊な家庭環境って憧れるけど、実は普通の方が何倍も幸せのような感じもするわけで…。とは言いつつも一昔前と比較すると「離婚→再婚」ってパターンは増えてるだろうから、現実世界にも本作のような「義理の姉妹」が少なくないように思います。

それを新米姉妹と表現し、2人の距離感が少しずつ縮まっていく様子とグルメ要素を見事に融合させたグルメ漫画がこちらです。絵も綺麗だし、個性がまったく違う姉と妹の関係性にほっこりさせられること間違いなし!

というわけで今回は、少し複雑な家庭環境と分かりやすくハートフルな物語「新米姉妹のふたりごはん(連載中)」を紹介します。

スポンサーリンク

新米姉妹のふたりごはん マンガ概要

両親の再婚により突然姉妹となったサチとあやり。目つきの鋭いあやりに対しサチは物怖じし同居生活に大きな不安を感じてしまう。そんな時、海外出張中の父親から届いた荷物は、なんと生ハムの原木で……。

 

新米姉妹のふたりごはんの見所をチェック!!

タイプの違う姉と妹の2人暮らし

新米姉妹のふたりごはん1

 

親の離婚→再婚で姉妹になった2人が主人公です。普通は「仲良く出来るかな?」って不安になるだろうし、もうちょい若ければ自然に溶け込めるんだろうけど多感な時期ということもあって、最初はややぎこちない関係性が見て取れます。

そして人は見た目じゃないという典型的な例で、妹は完全に誤解されてしまうタイプの人間です。ちょっと不愛想というか冷たい感じっていうのかな。

知れば知るほど「不器用なだけ」っていう部分が見えてくるんだけど、いくら姉妹とは言っても血の繋がりもなければ親の都合で勝手に姉妹にさせられただけですから、なんとなく大変そうな感じが伝わってくるのが印象的です。

こういうシチュエーションを打開するのって、やっぱ「食事」なんですよね。この2人の関係性がどう縮まっていくのか必見です。

 

綺麗な絵と細かな描写

新米姉妹のふたりごはん2

 

表紙を見た時点で可愛らしい姉妹の絵のクオリティの高さに気付くことができますが、細かな絵の描写が映える綺麗な絵が特徴的です。やっぱグルメを題材に扱うんなら、こういうハイクオリティな絵がいいですよね。

姉妹の可愛さだけでなく、登場する料理も美味しそう。例えば生ハムに関しても、表面の乾燥している感じと柔らかそうな中の感じがうまく両立しています。他にもチーズの溶けている様子とか湯気が立ち上っている感じとか…とにかく再現性が高いです。

 

ハートフルなホームドラマに注目

新米姉妹のふたりごはん3

 

本作は一応グルメ漫画に分類されるんだろうけど、グルメ要素よりもホームドラマ感が強めな印象を受けました。「急に家族となった2人の姉妹がどう接していくのか」みたいな要素が強めです。

上の方でも書いたけど、ちょっと不器用で誤解されがちな妹がどう変わっていくのかって部分が大きな見所になっているように思います。もちろんグルメ漫画としても見所はあるんだけど、やっぱ2人の関係性がどう変わっていくかって部分が大きいです。

そのうち衝突したりって展開もあるんだろうか…。いずれにしてもハートフルな展開になることは間違いなさそうなので、ホームドラマが好きな人にもおすすめします。

 

新米姉妹のふたりごはん コミックス1巻を読んだ感想・レビュー

まず絵が綺麗です。美少女がキャッキャしてるだけで楽しめるという人には文句なしにおすすめのグルメ漫画と言えるでしょう。

リアルな世界だとちょっと擦れた部分があるというか、ついこの間まで他人だったのに急に家族だって言われた時の戸惑いとかがあうだろうし、高校生くらいの年頃なら「あんな奴、家族でもなんでもねえし」みたいな部分もありそうだけど、本作に登場する姉妹は非常に平和的で好感が持てます。悪く言えば「理想だらけ」とも言えるけど、そこに不快感は一切なく楽しむことが可能です。

家庭を舞台にしたグルメ漫画の割には再現性が低いというか、初っ端から生ハムの塊が登場してそれをバゲットで挟んで食べるって感じなんで、一般家庭のそれとは微妙に異なるような気も。今後、家庭的な料理が出てくるという展開にも期待しています。

 

あとがき

新米姉妹って表現がいいね。

 

 

 

-グルメ漫画, 個別紹介, 日常漫画, 美少女

Copyright© 漫画オススメ.com , 2021 All Rights Reserved.