バトル・アクション 個別紹介 歴史漫画

不殺の流浪人による新たな浪漫譚「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―」

投稿日:

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―表紙

 

1994年から1999年まで少年ジャンプで連載されていた、超人気の剣客バトルアクション漫画に待望の続編が登場しました。アニメ化もされたし、実写化もされたし…漫画好きはもちろん、漫画をそんなに読まないという人でも知ってるくらいの超有名作品です。

人斬りとして有名だった主人公が不殺を近い、数々のライバルたちと立ち会っていく剣術バトルの面白さは言うまでもなく、その続きが見られるというだけでワクワクが止まらないという読者も多いのでは?

というわけで今回は、不殺の流浪人による新たな浪漫譚「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―(連載中)」を紹介します。

スポンサーリンク

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編― マンガ概要

伝説の人斬り・抜刀斎こと緋村剣心――明治十六年の東京で、時に倭杖を手に困窮している人のため剣を振るうも、妻・薫、息子・剣路と平穏に日々を過ごしていた。ある時、一枚の写真から、薫の亡父・越路郎が北海道で生きていることが判明。剣心達は北海道に向かうが…!? “不殺”の流浪人の新たな浪漫譚、開幕……!!

 

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―の見所をチェック!!

圧倒的人気を誇った「るろ剣」に新展開

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―1

 

るろ剣という確立された船に新たな乗組員を2人ほど迎え、北海道という海原に漕ぎ出す的な展開です。新たな仲間は刑務所的な所から出所した2人の若者で、そのうちの1人はなんと元志々雄一派という設定となっています。

かつてのるろ剣に登場した仲間たちも漏れなく登場するので、ぶっちゃけ「前作ありきの漫画」と思った方がいいです。続編とは言いながらも中には「前作を読んでいなくても楽しめる」っていう作品もあるじゃないですか?でも本作はそういう類の漫画ではなさそう。本作を楽しむためには、まずは前作を読むことをおすすめします。

 

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―1

 

ちなみに前作は20年以上前の作品だけど、今呼んでも古臭さは感じないと思うし、非常に見応えのある剣術アクション漫画です。文句なしにおすすめ。

 

 

受け継がれる志々雄の意志!?

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―2

 

ドラゴンボールで言うところのフリーザ、幽遊白書で言うところの戸愚呂弟と言っても過言ではありません、るろ剣で言えば「志々雄真実」がそれに該当する悪のカリスマと言えるでしょう。

本作の主人公の1人である長谷川明日郎は無銭飲食の前科一犯ですが、かくかくしかじかで道場で神谷活心流を学んでいる門下生の1人です。なぜか志々雄が使っていた剣・無限刃を所有しており、その剣術は志々雄の剣技を彷彿とさせるものとなっています。

剣術も我流だし、まだ少年であることを差し引いても無視できないほどのポテンシャルに、前作のファンならワクワクせずにはいられません。それと同時に何色にも染まりそうな無垢さを持っていることから、剣心たちの味方になるのか敵になるのか、序盤から目が離せない展開が待っています。

 

薫の父親に会うために北海道へ

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―3

 

元々るろ剣は神谷活心流の道場を守っていた師範代・薫と、そこに居候することになった元人斬り・剣心の2人出会いから始まった物語です。身寄りのない薫が、信頼していた男に騙されて同情を乗っ取られそうになった的な流れがあったと思うんだけど、それも父親が残した道場を守るためでした。

そんな薫の父親が、実は北海道で生きていたという展開です。本当に生きていて、理由があって道場には戻ってこれないし、今まで連絡を取ることも叶わなかったという見方もできますけど…、もしかしたらそれを利用した罠かもしれないっていう説もあるわけで。

かつてのライバルたちが終結する展開が期待されますし、るろ剣ファンなら見届けないわけにはいかない新ストーリーと言えるでしょう。

 

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編― コミックス1巻を読んだ感想・レビュー

前作の最後で逆刃刀を弥彦に渡したシーンが記憶に新しいという読者は、僕を含めて少なくないと思います。そんな逆刃刀が再び剣心の元に戻ってきました。これにワクワクしないるろ剣ファンはいないはず。

そして新しい仲間(主人子の1人)が志々雄一派の残党というか、志々雄に割と近いところにいた人物で、さらに志々雄が使ってた刀を持っていて焔霊とか使いだすんですよ?これはもうたまらないです。

剣術バトルの激しい感じはそのままに、あの続きが見られると思うと興奮が止まりません。戦友の左之助や斎藤一、飛天御剣流の師匠、かつてのライバルたち、離散した十本刀などなど、これから登場するであろうキャラたちを心待ちにしています。

 

あとがき

もう流浪人ではないような気もするけど。

 

 

-バトル・アクション, 個別紹介, 歴史漫画

Copyright© 漫画オススメ.com , 2021 All Rights Reserved.