「キャプテン」を読んだ感想・レビュー

キャプテン表紙
Ⓒキャプテン

野球部と言えばキャプテンよりもエースに憧れました。僕はそのどちらにもなれなかったけど、部員を一つにまとめ上げることができるキャプテンがいる部は強いのが相場です。

本作は弱小野球部を強くまとめあげていくキャプテンの様子や、色んなタイプのキャプテンにスポットを当てた野球漫画と言っていいでしょう。というわけで今回は、脈々と受け継がれていく野球部キャプテンの系譜描いた熱血スポーツ漫画「キャプテン(全15巻完結済み)」を紹介します。

著:ちばあきお
¥711 (2021/09/15 08:43時点 | Amazon調べ)

キャプテンのあらすじ

弱小野球部のキャプテンと部員達が、ひたすら努力を重ねて最強チームに成長していく熱血スポーツコミック。墨谷二中に転校してきた谷口タカオ(たにぐち・たかお)は、野球部の練習に参加しようと、以前いた学校のユニフォームに着替える。それが野球の名門・青葉学院のユニフォームだと気付いた野球部員達は、谷口を凄い大物選手だと思い込んでしまう。しかし青葉学院にいた頃の谷口は、パッとしない二軍の補欠選手で……!?

キャプテンの見所をチェック!!

野球の強豪校から転校してきた主人公

キャプテン1
Ⓒキャプテン

本作は野球の強豪校から転校してきた主人公が、弱小野球部を強くしていくキャプテンとして活躍する様子を描いた中学校の野球部を舞台にした野球漫画です。強豪野球部の一員だったとは言え補欠だった主人公が、新しい学校では貴重な戦力と期待されてしまい、その期待に応えるべく影の努力を惜しまないという感じ。

まさに努力は裏切らないって感じの作風なんだけど、身体を壊すくらいのオーバーワークになっているのが昔を感じさせます。今どき流行らない泥臭さやスポ根要素があるけど、逆に言うと今じゃまず読めない漫画という感じも。

ちなみにタイトル名がキャプテンということもあって、初代主人公のキャプテンが引退すると二代目キャプテンに物語が引き継がれるというのも本作の大きな特徴です。先代のキャプテンがどういう理由で次のキャプテンを指名したのかみたいな部分にも見所やドラマが用意されています。

時には非情な判断をすることも

キャプテン2
Ⓒキャプテン

僕が中学生の頃の部活動ってキャプテンは名ばかりで、少なくともレギュラーを決めたりするほどの権限は持っていなかったように記憶しています。しかし本作ではレギュラーなんかの決定権もキャプテンが担っていて、時には非常な決断もしなければなりません。

部の伝統で「1年生はどんなに上手くても3年生がいる間は球拾い」みたいなルールのある野球部も珍しくないのではないでしょうか(今は時代が変わってそんなことも無くなったのかもしれないけど)。そういう伝統を変えて「上手ければ1年生でもレギュラーにする」と決めることは、時に上級生たちの反感を買ってしまうものです。

そういう部員たちもまとめつつ、全員を引っ張っていく器量が求められるキャプテンという立場の存在意義を、これ以上なく感じさせられるのが本作と言っていいでしょう。ぶっちゃけ「中学校の部活のキャプテンってこんなに責任重かったっけ!?」くらいのやつだけど、読んでて熱くなることは間違いなし!

スポ根全盛期と言ってもいいくらいの描写

キャプテン3
Ⓒキャプテン

今なら傷害事件とか暴力行為で問題になりそうな感じもしますが、至近距離からのノックで部員が倒れるっていうね。この頃は水も飲ませてもらえないし、部活によっては竹刀を持った監督が出てきたりってことも珍しくなかった時代だと思います。

恐らくうさぎ跳びなんかも常習的にやってただろうし、人を担いで階段を上り下りするトレーニングのシーンなんかもありました。こんな感じで現代科学の観点からすると間違いだらけのシーンが連続します。ただ、根性っていう意味では尊敬に値するくらいのやつです。

今時見られないタイプの野球漫画だけど、実際にこういう練習方法で上達していく部員たちの姿が堪能できるし、大きなけがをしてしまうみたいなシーンがそこまであるわけでもないので、熱血系野球漫画が読みたいという人はたくさんの見所が堪能できるでしょう。

キャプテン 全15巻を読んだ感想・レビュー(ネタバレなし)

初代キャプテン谷口の人間性を嫌いになる読者はいないんじゃないかと思います。元々は部員たちに勘違いされて、今さら「実は補欠でした」って言えなくなってからの血の滲むような努力っていうのは、多くの読者が感情を揺さぶられるはず。

そしてそんな谷口がチームをどこまで引っ張っていけるのかっていう部分は大きな見所だし、もっと言えばキャプテンとして誰にバトンを渡すかっていう部分も超大きな見所です。二代目キャプテンの資質とか問題点なんかも含めて、継承されていくものなんかにも見応えばっちり!

今読むにしてはちょっと古臭い感じがあるけど、熱血系野球漫画の中では読みやすいんじゃないかと思います。全15巻の中で主人公が変わっていくっていうスタイルが当時としてはめちゃくちゃ斬新だったので、その辺も合わせて注目してみてください。

アニメ版のキャプテンもおすすめ

キャプテンアニメ
Ⓒキャプテン

本作はアニメ版も存在しています。コミックスだとちょっと古臭い感じがするんですが、アニメ版の方はそこまで古臭さを感じません。絵もなかなか綺麗だったので、コミックスを何回も読み返した僕でも新鮮な気持ちで楽しむことができました。

DVDでも出てるけど手元に置いておきたいという気持ちがなければ動画配信サイトでも見ることができますし、動画配信サイトなら初回無料体験が可能なU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTは「31日間無料トライアルキャンペーン」を実施しています。興味のある方はぜひアニメ版もお楽しみください。

U-NEXT 無料キャンペーン

本ページの情報は2021年8月時点のものです。作品によっては公開を終了している可能性もあるため、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あとがき

今はもうこういう感じの野球漫画は無理。

著:ちばあきお
¥711 (2021/09/15 08:43時点 | Amazon調べ)