「名探偵キドリ」を読んだ感想・レビュー

名探偵キドリ表紙
Ⓒ名探偵キドリ

「殺人課の刑事がやるようなことをする人=探偵」っていうイメージが根付いたのは、間違いなく名探偵コナンの影響だと思っています。本作はそんな名探偵を気取っている勘違い野郎が主人公の漫画です。

全体的な雰囲気はミステリーっぽいんだけど、実は全然ミステリーじゃないっていうね。そもそもこいつ自体が名探偵でもなんでもないっていう…とりあえずくだらないギャグ漫画が好きなら読んでみてほしい作品です。

というわけで今回は、唯一無二のミステリー風ギャグ漫画「名探偵キドリ(全3巻完結済み)」を紹介します。

著:馬田イスケ
¥640 (2021/09/12 04:20時点 | Amazon調べ)

名探偵キドリのあらすじ

「自首して下さい。証拠が無くても、アリバイがあっても‥‥ きっと貴方が犯人だと信じています。今ならばまだ間に合います。」突如、学校に転校してきた貴鳥くん。そのいでたちは、あの名探偵を彷彿とさせるが、彼には別に「じっちゃんが名探偵」なわけでも、「謎の組織に薬で小さくされた」わけでもなく、ただ推理がしたいだけの“名探偵気取り”だった!! 唯一無二のミステリー風ギャグがここに開幕!

ちなみにKindle Unlimited登録者なら無料で読めるのでぜひ読んでみてください(本記事執筆時点で全巻対象です)。

Kindle Unlimited 無料体験はこちら

名探偵キドリの見所をチェック!!

名探偵を気取った別の何か

名探偵キドリ1
Ⓒ名探偵キドリ

あらすじや作品概要の時点で大体分かると思うんだけど、本作は推理漫画の皮をかぶった別の何かです。名探偵コナンで言うところの小五郎のおっちゃんみたいな感じって言えば早いかな。

何かしらの事件が起きたらしゃしゃり出てきて、勝手に根拠のない推理を始めては全く無関係の人を犯人呼ばわりするっていう流れがデフォで、主人公に対してはとにかく現場をかき乱す厄介な奴というイメージしか湧かないと思います。

というか事件すら起こっていないことも珍しくなく、毒殺だなんだって騒いだけど毒はどこからも検出されないし、被害者も死んでないなんてことがザラにあるっていうね。というか被害者でもないっていう…とりあえずコメディー感全開の探偵モノです。

めちゃくちゃな奴が破綻した推理を披露するという、救いようのない展開には見所がたっぷり詰まっていると言っていいでしょう。

自分以外の相手を徹底的に弄り倒す

名探偵キドリ2
Ⓒ名探偵キドリ

個人的には本作の笑いが結構好きで、思わずニヤニヤさせられてしまうんですよね。とは言っても相手の容姿いじりみたいなことも少なくないし、主人公が上から目線で回りのキャラや犯人候補をいじり倒していくっていう感じなんで、見方によっては「売れない芸人さんの後輩いじり」みたいに見えなくもないかも。

ただし所々に推理モノの皮をかぶっているから出来るっていうタイプの笑いもあって、コナンとか金田一なんかのミステリー漫画が好きだっていう人に刺さりやすい笑いじゃないかと思いました。いや、逆に「馬鹿にすんな!」ってなるかなぁ…。

いずれちゃんとしたミステリー漫画でよく見るような展開に始まり、大幅に脱線していったかと思ったら時すでに遅し。気付いたら全然違う場所に着地しているってことがほとんどなので、このめちゃくちゃな展開こそが大きな見所だと思います。

かなりくだらない笑いが盛りだくさん

名探偵キドリ3
Ⓒ名探偵キドリ

例えば推理モノにおいて「被害者が犯人」みたいな展開って熱いケースじゃないかと思うんです。割と犯人自身が自分を捜査線上から外すために、あえてケガをしておくみたいな話って結構聞くじゃないですか?

そういう着眼まではいいんだけど、なぜ顎にボールが当たった女子生徒を捕まえて上記画像のような展開になるのか…。これは顎にコンプレックスを抱えている人だと傷付いちゃう笑いだと思うんですが、そういうのがなければすっげー面白いです。

しかもここにかぶせて何度も弄ったりするので、面白く感じる人にはかなり笑えるシーンが連続するんじゃないかと思います。いずれにしてもくだらない系の笑いなので、読者によっては「これの何が面白いの?」ってなるような気がしないでもないけど。

名探偵キドリ 全3巻を読んだ感想・レビュー(ネタバレなし)

勘違い野郎が事件現場に来て現場をかき乱すっていう展開は、コナンでは割とありふれた展開だと思うんだけど、本作のそれは桁以外にすごい!何と言っても事件現場ですらなかったりするんだから。

個人的には結構笑える展開が多くて、ギャグ漫画としてはすごく面白い作品だと思いました。実際にいたら腹が立つっていう感じのキャラクターもそうだし、そういう相手に対して「くだらねー」って言いながら楽しめる作風なんで、どうしても好き嫌いは大きく分かれそうな気もするけど。

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」みたいにミステリー作品を面白おかしくしたような作品が好きなら刺さると思います。全3巻でサクッと読めるし、キンドル読み放題サービスに加入していれば無料で読めるので気になる人はぜひ読んでみてください。

あとがき

僕は漫画批評家キドリ(というかただの漫画好き)。

著:馬田イスケ
¥640 (2021/09/12 04:20時点 | Amazon調べ)