「青年漫画」 一覧

最終的にスッキリする「外道の歌」はリアルな犯罪と復讐屋の物語だ

  波風を立てる作品というか、世の中のダークな部分にスポットを当てて踏み込んでいる作品が好きです。 一石を投じているどころか「岩でも放り込んでんじゃね?」っていうくらいの問題作がコチラ。 も ...

「スモーキング」に見た、掴み所のない男たちのダンディズムを語る

  殺し屋系の漫画を読んでると、ちょっとギャグテイストにされていたら「おいおい、人を殺すのにそんなんでいいのかよ…」とか思ってました。 でもよくよく考えたら、殺し屋にとっては人を殺すことが日 ...

「マトリズム」に見る、危険薬物であちら側に堕ちないためのあれこれ

  僕はド田舎に住んでいて、いわゆる不良っぽいような感じでも無いから、薬物がどうのこうのって事については見たことも聞いたこともないし、友達が使ってるってことも聞いたことがありません。 それで ...

殺人から始まるヒーローの物語。「マイホームヒーロー」に見る父親の姿が衝撃的

  子供を殺された父親が復讐するパターンとか、あるいは復讐代行屋に依頼するってパターンの漫画は多いような気がするんだけど、まさか「やられる前にやりました」的なパターンが出るとは…。そしてそれ ...

イカれた世界観を持つ「残響」の圧倒的スリルとアウトロー感

  作者が高橋ツトム先生となれば、タイトルが「残響」というインパクトのある二文字に何かを思わずにはいられないでしょう。 ちょっとダークでアウトローな世界観を描かせたら天下一品、そんな漫画家が ...

才能が怖いと思った漫画!退屈しない一冊「ユートピアズ」を紹介しよう

  個人的には非常に好きな作品です。「パンティストッキングのような空の下」で大ヒットを飛ばしたうめざわしゅん先生の短編集。そして全1巻完結済み。 漫画好きの人からしたら「なんで今更?」って思 ...

「悪童文庫」の不気味さと語彙力が漫画と文学作品の境界を越えた

  タイトルと表紙の絵が「なんとも不気味で興味をそそられた」というのが入口です。 最初は「ホラー漫画に奇をてらったタイトルを付けたのかな?」なんて思ってましたが、中身を読んだらこのタイトルに ...

狂気を感じる面白さが魅力のボクシング漫画「リクドウ」を紹介する

  現実の世界で盛り上がっているスポーツを題材にしたマンガは、いわゆる当たり年になる傾向が強いんじゃないかと思うんだけど、最近は日本のボクシング界も盛り上がってきたように思います。 井上尚弥 ...

「予告犯」に見た現代テロリズムが妙にリアルな件

  筒井哲也先生の作品は「ダズハント」「マンホール」で夢中になりました。その後は「有害都市」などの過激な社会派作品を手掛けているんだけど、どれも短い巻数で綺麗に完結しているから読みやすいのが ...

緊張感と恐怖がスパイス!面白くておすすめの青年向け漫画を紹介する

このページでは少年漫画よりも刺激的で闇も深い傾向にある、青年漫画のオススメ作品を紹介していきます。 友情よりも戦略、深い心理描写。それから裏社会、闇社会、アンダーグラウンドな世界観をお求めの方にオスス ...

Copyright© 漫画オススメ.com , 2020 All Rights Reserved.