ラブコメ 個別紹介

吸血女子と中学生男子の夜更かしラブストーリー「よふかしのうた」の見事なバランス

更新日:

よふかしのうた表紙

 

野球漫画が読みたいのに「なんかこの漫画って恋愛要素強くね?」と思ったりして、その漫画を野球漫画として受け入れるべきか、恋愛漫画として受け入れるべきか…みたいな話って結構あると思うんです。

本作は吸血鬼の女の子と中学生男子のラブストーリーを描いた作品ですが、吸血鬼っていうダークファンタジー的な要素を殺すことなく、ラブストーリーとしての甘酸っぱさを巧みに表現している漫画と言っていいでしょう。マジでバランスが秀逸。

というわけで今回は、そんなファンタジー要素と恋愛要素のバランスが見事に描かれている「よふかしのうた(連載中)」を紹介します。

スポンサーリンク

アドセンス

マンガ概要

『だがしかし』コトヤマ待望の最新作!!

恋と青春は、夜に生まれる__
さあ、たのしい夜ふかしの時間だ!

不眠が続く中2・夜守コウは、初めて一人外に出た夜、美しい吸血鬼・七草ナズナと出会う。

「今日に満足できるまで、夜ふかししてみろよ。少年」

彼女との二人きりの夜ふかしが
コウの運命を大きく変えていく__

「これは、僕が、七草ナズナに恋をするための物語だ」

眠れない夜を過ごす全ての人へ贈る__
真夜中のボーイ・ミーツ・ガール!

連載開始から超絶大反響!!
ふたり たのし よふかし ラブストーリー開幕!!

 

よふかしのうたの見所をチェック!!

ツンデレ系女子の魅力

よふかしのうた1

 

個人的には「ツンデレ=メイド喫茶のオプションにありそうな、マニアしか楽しめないやつ」という印象を持っていました。

一時期、AKBの握手会でも「塩対応」みたいなのが流行ったと記憶してます。そんな感じでツンデレというのはノーマルの二歩くらい先のフィールドで、「オーソドックスな人が1周回って好きになるやつ」というイメージ。

 

で、メイド喫茶にも握手会にも行ったことがない僕としては「ツンデレの何がいいのか分からない」という感じだったんだけど、本作を読んだらツンデレの魅力がちょっと理解できました。

吸血鬼の女の子が、血を吸った後に見せる女の顔というかなんというか…。普段はこっちに興味を示さないくせに、血の気配を感じると急に変わるんですよね。これをツンデレと言っていいのなら、ツンデレ最高。いや、マジで。

スポンサーリンク

アドセンス

中学生男子の夜の冒険

よふかしのうた3

 

誰しも「中学生くらいの頃にした小さな悪行」ってあるんじゃないかと思います。未成年の飲酒は法律で禁止されてることだけど、個人的にはこれは可愛い悪戯だと思ってるし、割と多くの人が経験したんじゃないかと。

時効なんでぶっちゃけますが、僕は未成年の頃からタバコを吸っていて(二十歳でタバコを辞めました)、高校生の時に学ランでタバコを吸っていて何度も補導されました。

 

初めてタバコを買ったのが高校1年生の時で、その時は私服だったからアレだけど、めちゃくちゃ緊張したし「俺、不良っぽいことしてる!」みたいにドキドキしたのを今でも覚えています。

こんな感じで、初めてドキドキした瞬間のことを思い出そうとすると、大抵が「夜」だったような気がしないでもありません。本作を読んでいると、夜ってそういう不思議な世界だってことを思い出させてくれます。

 

突発的に訪れるラブコメ要素

 

本作は「日常生活に刺激を感じない中学生男子が、人間をやめて吸血鬼になりたがる」という感じの物語です。ここだけ聞くとディオ(ジョジョ参照)っぽいけど、当然そんな雰囲気じゃありません。

で、吸血鬼になるための条件が「好きになった吸血鬼に血を吸われること」なので、相手の吸血女子を好きになろうって感じの流れになっています。

 

普段はちょっと抜けていて、面倒臭がりというか冷めた感じの雰囲気を持っている吸血女子が、急にデレっとする瞬間ね。これは下手にラブラブしっぱなしの恋愛漫画よりも断然破壊力を持っていると思いました。

中学生相手っていうのも個人的には最高です。多くを望んでいないというのもそうだし、自分の中学生時代と照らし合わせたりして、懐かしい雰囲気も堪能できます。まさに甘酸っぱい青春みたいな感じ。

 

よふかしのうた コミックス1巻を読んだ感想・レビュー

絵が完全に「だがしかし」で最初の期待度がハンパなかったんだけど、それを軽く超えてくれたという感じ。笑えるって感じではないものの、可愛らしい動物の動画を見ている時にニヤニヤしちゃう感情に近いというか、読んでて癒されますよコレ。

吸血鬼っていうファンタジーの存在と恋愛するっていうことで、現実離れしすぎてついて行けないかと思いきや、恋愛部分では「どこの世界でも一緒なのかな」という感じで違和感なく楽しめます。

 

初恋を思い出したり、中学生くらいの頃の若気の至りを思い出したり…。ちょっとノスタルジーな雰囲気も本作の魅力だと思う。現在、中学生の読者が読んだ場合は懐かしさは感じないだろうけど、その代わりに憧れが生まれるかも。

本当に恋が実ったとして、ヒトが吸血鬼になるって展開にはならないんじゃないかと思うわけですが、恋が成就するかどうかも含めて注目していきたいと思います。ラブコメが好きな人におすすめです。

 

あとがき

だがしかし夜更かし。

 

created by Rinker
¥462 (2020/10/30 13:22:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

アドセンス

アドセンス

-ラブコメ, 個別紹介

Copyright© 漫画オススメ.com , 2020 All Rights Reserved.