「去勢転生」を読んだ感想・レビュー

去勢転生表紙
Ⓒ去勢転生

都市伝説かなんかでY染色体が少しずつボロボロになっていくみたいな話を聞いたことがあります。あくまで都市伝説でしかないんだけど、実際にそういうことが起こるって思ったら他人事のうちは面白いです。

本作は異世界転生モノなんだけど、作品全体を包んでいるダークな雰囲気が独特な作品と言っていいでしょう。というわけで今回は、男が生まれない異世界で幼馴染を探す一人の男の物語「去勢転生(連載中)」を紹介します。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天Kobo

去勢転生 あらすじ

男は全員クズ野郎、男は全員殺すべき!! 最愛の恋人をレイプ魔によって犯し殺された男・姉崎悟は、復讐の鬼と化し幾人ものレイプ犯の「性器」を切断し殺して殺人罪により死刑となる。しかし、絞首刑で死んだはずの悟は、ある「異世界」に飛ばされて…?

去勢転生の見所をチェック!!

死刑になった主人公が異世界に転生

去勢転生1
Ⓒ去勢転生

本作の主人公は最愛の幼馴染をレ〇プによって殺され、その恨みからレ〇プ犯を殺した罪で死刑になった男です。そんな主人公に死刑が執行されたとき、行き着いた先は死んだはずの幼馴染が生きている世界だったという流れ。

最愛の幼馴染が生きているっていうことで喜ばしい展開になるかと思いきや、どことなくヒャッハーと聞こえてきそうな荒れた世界だし、元々いた世界とは明らかに違う空気感が漂っています。

積み上げられた死体の山、ゾンビのように徘徊する謎の生物、そして自分が通っていたはずの高校が廃墟に。多くの謎から始まる異世界ダークファンタジーが、どのような展開へと発展するのか注目です。

子孫を反映させることができなくなった世界

去勢転生2
Ⓒ去勢転生

本作で真っ先に目を引くのは「去勢転生」というタイトルじゃないかと思います。というかこれを聞いて「男が女に性転換して異世界転生するのかな?」って思ったら全然違ったっていうね。

簡単に言うと男がケダモノと呼ばれる理性を失った存在になってしまい、ケダモノは女をレ〇プした後で殺してしまうという設定です。これだと子孫が残せないってことで何とかケダモノから遺伝子だけ採ってみたけど、そこから子孫を残しても女しか生まれないという感じ(女が生まれるかどうかも怪しい)。

そんな場所に正常な男性である主人公が現れたら…。一般男性読者からするとちょっと羨ましさを感じるハーレム展開のような気がするんだけど、そういうゲスい発想が出てこないくらいのダーク感がすごい世界観です。

絶望的な世界で幼馴染に再会できるのか

去勢転生3
Ⓒ去勢転生

本作最大の見所は「主人公が幼馴染と再会できるかどうか」であり、もっと言えば幼馴染と平穏な日常を取り戻せるかっていう部分にあると思います。でも現状を考えると平穏な世界には程遠いと言わざるを得ません。

この世界でケダモノと結びついたところで男が生まれてこないのは分かりきってるわけだけど、じゃあ男がケダモノになる前に妊娠していた分については正常な男の子が生まれてくる可能性があるわけじゃないですか?それで男の子が生まれて平和な世界が訪れたら良かったんですけどね。

いずれにしても性行為に対して悪いイメージしか持っていない主人公の心を変えられるとすれば、幼馴染の存在しかないと言っても過言ではありません。果たして主人公は幼馴染と無事に再会できるのでしょうか。

去勢転生 1巻を読んだ感想・レビュー(ネタバレなし)

物語自体はダークな雰囲気を醸し出しているハーレム展開ということで、エロ&バイオレンスの世界観が上手く出来上がっていると思います。そして1巻時点ではどういう結末を迎えるのかが全く見えてきません。

というかこの設定で「去勢転生」っていうのは少し違うんじゃないかと。僕の勝手な想像では「去勢って言っておけば釣れるんじゃないか?」みたいな思惑を感じずにはいられないし、なぜ男がケダモノになったのかっていう部分を変に説明しようとしているのが残念に感じてしまいました。

変に理屈なんか語らずに「男はケダモノになりました!」じゃダメなんだろうか…。太陽がどうこう言われると邪推したくなっちゃう人も少なくないんじゃないかと思うんですよね。

とは言ってもゾンビのようでゾンビじゃなく、出口の見えないダークファンタジーとしては面白くなる可能性を秘めていると思うので今後の展開に注目です。

あとがき

去勢した時の性欲って無くなるよね?たぶん。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天Kobo